【オンライン展示会】画像認識AIをビジネスに活用する 〜セミナー&サービス説明会&個別相談会〜

イベント内容

DX[デジタル・トランスフォーメーション]やAI[人工知能]の重要性が叫ばれている昨今。

画像認識を中心としたAIアルゴリズムの力で、リアル産業のDXを推進しているACES様をお呼びし、この時代をどう乗り越えていくのかを考える場を用意しました。

ACESは、電通、JFEエンジニアリング、テレビ東京、Zoff、陸上自衛隊など、数多くのDXを推進している、新進気鋭の東大松尾研発AIベンチャーです。さらに彼らは、PoC[概念の検証]段階で終わってしまった案件が0件と、DXを進める上でのノウハウを豊富に持っています。

本イベントでは、そのACESの代表より、DX推進に必要なことを聞き、また次に繋がる場を設計させていただきました。

また、セミナーと並行して、下記を開催します。
イベント時間中、3つのルームを自由に行き来できます。
・画像認識AIサービスSHARONのご紹介
・DX推進の専門家への10分間個別相談会

画像認識AI活用を推進したい方、DX推進で挫折をなさっている方にオススメのイベントです。
たくさんのご参加をお待ちしております!

開催概要

日時
10月20日(火) 15:00 – 16:30
定員
100名
参加料
無料
展示会内容
90分間のイベント中、セミナー・サービス説明会・個別相談会を同時開催。3つのルームを自由に行き来することが可能です。

セミナーを聞いてDX推進のポイントを理解し、ビジネスへの導入にもつながる2つのコンテンツをご用意。より実践につながる新しい形式でのイベントです。

セミナー内容:〜PoCで終わらないDX推進〜
電通、JFEエンジニアリング、テレビ東京、Zoff、陸上自衛隊など、多くのDXを推進するACESの代表から、DXを進める上での重要トピックについてお話いただきます。

登壇者の紹介

株式会社ACES CEO 田村 浩一郎
東京大学工学系研究科 松尾研究室 博士課程在籍。金融、ネットワーク分析、自然言語処理や広告最適化などに対して機械学習の応用研究に従事。GCI講座優秀賞、DL応用講座最優秀賞、トヨタ・ドワンゴ高度人工知能人材奨学金などDLに関わる様々な賞を受賞し、数多くの企業との共同研究プロジェクトでPMを経験。2017年、「アルゴリズムで社会はもっとシンプルになる」というミッションを掲げACESを創業。学術的な研究を足場に、AI技術を社会実装することを日々意識し、事業を率いる。
株式会社ACES 取締役 中川 大海
東京大学大学院工学系研究科 松尾研究室 博士課程在籍。松尾研究室にて研究や教育活動に携わる傍ら、企業との共同研究プロジェクトに複数参画。2017年、ACESを共同創業。Deep Learning技術の理論から実課題解決に向けた応用まで幅広く経験、研究・実務で培った知見を活かし最先端のAIアルゴリズムの研究開発や企業との共同プロジェクトを主導。東京大学大学院 工学系研究科長賞、国際会議WI2019 Best Student Paper Award 等受賞。

※すべて途中での入退室自由です。

※お申し込みいただいたメールアドレス宛に参加方法をご案内いたします。

※競合他社さま、学生さまのご参加はご遠慮いただいております。

イベントお申し込み


* 必須

まずはお気軽にご相談ください。
メールやお電話での無料相談も承っております。