理系院生453名の生の声を初公開! 「理系学生就活白書」を徹底解剖 ~22卒の理系学生の就活動向から考える23卒採用設計~

イベント詳細

22卒採用が大詰めを迎える中、LabBaseは理系学生にコロナ禍での就職活動について調査を実施いたしました。

今回は、株式会社ギブリーの山根氏と弊社POLの山永が22卒理系学生の就活動向データを見ながら400名を越える理系学生の生の声をおまとめし、コロナ禍で学生が何を考え、どのように動いてきたのかを見ていきます。

22卒のマーケット全体を振り返りたい、そして23卒の施策検討の判断材料を収集していち早く施策検討に動いていかれたい皆さまにおすすめのセミナーです。

是非、たくさんのご参加をお待ちしております。

開催概要

日時
3月17日(水) 13:00 – 14:00
定員
100名
参加料
無料
セミナー内容
・就活での推薦応募について
・コロナ禍における就職活動
・本エントリーする企業を選ぶ際の重視する点
・インターンシップ参加状況

※プログラムは、状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

※すべて途中での入退室自由です。

※お申し込みいただいたメールアドレス宛に参加方法をご案内いたします。

※競合他社さまのご参加はご遠慮いただいております。

登壇者の紹介

株式会社ギブリー執行役員 山根 淳平 氏
2012年より株式会社ギブリーに参画、エンジニア向けHRテクノロジー事業の立ち上げを行う。ハッカソンやアイデアソン、プログラミングコンテストなど新しいエンジニア採用施策を取り入れ、年間100社以上のIT・通信・メーカー企業のエンジニア採用・育成を支援。2017年に同社の執行役員に就任し、現在はセールスからマーケティングチームの統括を担う。
株式会社POL 山永 航太
株式会社POL プロフェッショナルサービス部責任者
新卒では楽天株式会社に入社し、グローバル人事部新卒採用グループに配属。アシスタントマネージャーとして、東京大阪の2チーム計10名のマネジメントを担当。採用ターゲット選定、インターンシップ企画運営、内定面談、入社式企画運営、まで幅広く採用業務を行う。現在LabBaseでは、主にAIやIoTを研究で扱う高度IT人材の採用を支援するコンサルタントとして、部門の立ち上げから実行を行う。

イベントお申し込み


* 必須

まずはお気軽にご相談ください。
メールやお電話での無料相談も承っております。